くずは・枚方・交野・八幡・寝屋川・京田辺の矯正なら深井矯正歯科 / 日本矯正歯科学会 「認定医・専門医」による矯正治療

京阪本線「樟葉駅」徒歩5分

平日 13:30-19:30土曜 10:00-17:00休診日 月・木・日・祝日

きめ細かなブラッシング指導

矯正治療において重要なのは治療中にむし歯をつくらないことです。歯並びがきれいになっても、むし歯になってはその価値は下がってしまいます。子供から大人まで、治療中の歯磨きに関しては矯正専門のトレーニングを受けた歯科衛生士が毎回のブラッシング状態を細かくチェックし指導します。

ブラッシング指導

単に歯ブラシで磨くというだけではなく、歯ブラシの動かし方・磨くタイミング・食事指導など日頃の食生活や生活習慣などをトータルして指導します。日頃どのような歯ブラシで磨いているのかも指導のポイントになりますので、治療の際には毎回ご自分の歯ブラシを御持参いただきます。

MFT(口腔筋機能訓練)

歯ならび・かみ合わせが悪くなる原因には舌の癖(舌癖 ぜつへき)も大きく関与しています。舌癖を放っておくと治療が長引いたり、治療後の後戻りの原因にもなり、治療の進行に支障を及ぼす場合があります。子供から大人まで、必要な方には舌の訓練を指導します。

超音波スケーラー

超音波スケーラーの写真

治療中の歯肉の健康を維持するため、歯石の沈着がひどい方には専用の機械:超音波スケーラーにて歯石除去を行ないます。

エアーフロー

エアーフローの写真

マルチブラケット装置を装着しているとどうしても歯の表面に着色がつきやすくなります。

簡単な着色は歯科衛生士によるPTC(Professional Tooth Cleaning)にて除去しますが、着色がひどい場合は専用のエアーフローを用いて着色を除去します。このエアーフローは大人の方には好評を頂いています。